取り組みモチベーションUP!年々若返りを目指して

先日までのおだやかなぽかぽか日和を覆す勢いで、今日は朝から寒いの何のです。外出のときなど耳当てをしてこなかったことを少々後悔するような気候ですね。本当に早く安定した温和気候に落ち着いてほしいものです。

そんなジェットコースター寒暖差にあって、いつもの近所コープに買い物に行ってきました。本当はこの寒い中できれば行きたくはありませんでしたが、食材が切れたためやむを得ず出発。

こんな冷たい雨の日だからでしょう、いつもよりがらんとしていた店内でした。まあ、空いてる方が買い物しやすいですが、あまりに買い物客が少なくて少々寂しいほどでしたね。

お目当ての食材を調達後、会計を済ませると店員さんがごていねいにご案内してくれました。「今日これこれこういう催しをやっていまして、よろしかったらどうぞ」。顧客への健康推進方針があるコープならではの血管測定。去年も一度、たまたま買い物に来たときやっていたので覚えています。

ちょっとした健康促進イベントですね。コープらしい取り組みだと思っては、このプチイベントを好感的に捉えています。すぐ終わりますし、今回もどうせのついで、やっていくかということでまた測定してみました。前回のときのように、人差し指を測定機に入れて血管年齢を測ります。

今回ピピピッ♪と出た血管年齢は・・・何と20歳!これはびっくりです!率直な思いは、「ハタチと来たか(笑)」。「去年より運動量が減ってるし年取ってるかなー」と思いきや、そんな心配とは裏腹にむしろさらに若返っていたとは驚きです(笑)。

測定してくれた店員さん曰く、20歳がこの測定器で弾き出される一番若い年齢とのこと。測定対象が成人年齢、20歳以上であることを前提に測定器が基本設定されているようです。というわけで弾き出された最年少年齢(笑)。

これを機に、いま一度折に触れて何かしら記録をつけたり知ったりということの意味もまた知らされています。普段、あまり数値的なことをアテにしない私は、自分の体感を基にコンディションの良し悪しを判断しています。

筋肉のハリや伸び具合、スタミナ、全体のパワー、心の方の安定感、肌ツヤレベル、顔つき、声の感じ・・・という具合に全体のエネルギーレベルを捉えるようにしています。

それとは別に、折に触れプラスアルファでこういう測定もいいものですね。数値の反映がすべてではないにしても、今回のようにいい数字が出ればひとつ健康への取り組みモチベーションもアップします。

我ながらびっくりの血管年齢でしたが、ひとつ嬉しいことでもありました。ある意味、寒い中買い物に来てよかったと(笑)。これからも健康維持向上に無理なく努めたいですね。

あの測定器においては、これ以上若い数値はないとのことですが意識の上では目指せ若返り!嬉しいひとコマでした。でも金が無いんですよね…。笑